【Q&A】PVC素材(ポリ塩化ビニル)にプラスティゾルインクで印刷できる?<シルクスクリーン プリント>

プラスティゾルインクはPVC素材へのプリントは可能でしょうか?
無理な場合はPVC素材へプリントする方法を教えていただきたいです。
よろしくお願いいたします。


基本的には、プラスティゾルインクでPVC(ポリ塩化ビニル)への印刷は可能です。
(プラスティゾルインク自体がPVC系となります。)PVC自体の耐久温度に問題なければ、そのままご利用いただけます。

もし、PVCが熱処理温度に耐えない場合は①を(145-150度までは上げる必要があります)、PVCに何らかのコーティングがあるなど上手く付着しない場合は②をお試しください。
※熱処理が可能なPVC商品の耐久温度によりますので、全てのPVCに有効とは限りません。予めご了承くださいませ。
※下記方法は事前にテストを行うことをおすすめいたします。

①プラスティゾルインク用 硬化乾燥時間促進剤を混ぜる

プラスティゾルインク用 硬化乾燥時間促進剤 0040を使う方法です。

プラスティゾルインク用 硬化 促進剤 0040

通常、プラスティゾルインクは160度で1分の熱処理が必要です。
プラスティゾルインク用 硬化乾燥時間促進剤 0040を混ぜることで、10度程低い温度での熱処理(145〜150度で2〜3分)が可能になります。

②PVCの素材がコーティングされている場合:URボンドを混ぜる

プラスティゾルの接着増進剤 URボンドを使う方法です。

プラスティゾルの接着増進剤(ナイロン、ポリエステル、デニムなど)1kg

プラスティゾルインクにURボンドを混ぜてプリントします。
URボンドを混ぜることにより、表面が硬くなります。

0 Q&A
Inline Feedbacks
全てのQ&Aを見る