0,00 ¥

お買い物カゴに商品がありません。

お買い物の合計:33,000円(税込)以上の場場合、全国送料無料!(一部大型商品、メーカー直送を除く)

info@premiumt.jp

0,00 ¥

お買い物カゴに商品がありません。

【Q&A】ムラや目詰まりがおきてしまう<シルクスクリーン プリント>

More articles

人気の機材

プラスティゾル光沢の白を黒のTシャツにプリントしたのですが、ムラや目詰まりなどが起きてしまいます。その場合にSMベースを混ぜればプリントしやすくなるでしょうか?

10%以上入れると、透明度が上がるのでオススメしません。
プラスティゾルインク用の粘度低下剤を入れると柔らかくなります。

スクリーンの目詰まりは目詰まり解消スプレーで直るでしょうか?

可能ですが、プラスチゾルは目詰まりはほぼしません。
印刷時インクを十分に攪拌してスムーズにした後、印刷してください。
プラスティゾルインク用の粘度低下剤を入れるのも一つの方法です。

4 コメント
4 Q&A
Inline Feedbacks
全てのQ&Aを見る
野村一成
2 年 前

露光したあと..版を水で洗い流す際、シャワーを絵柄の表側から当てるか、裏側から当てるのか、どちらからシャワーの水を当てた方が、きれいに絵柄を抜けるのでしょうか?

管理者
premiumT(@premiumt)
2 年 前
Reply to  野村一成

お問い合わせありがとございます。
フィルムがついていていた面を中心に洗い流すことをお勧めします。

野村一成
2 年 前

バケット選びで迷っているのですが..

乳剤を塗るにあたって、内寸が35㎝のアルミフレームに、35㎝のバケットを使って乳剤を塗ることは可能でしょうか?(バケットがフレーム内に収まらないのでは?)

管理者
premiumT(@premiumt)
2 年 前
Reply to  野村一成

お問い合わせありがとございます。
アルミフレームより5cm小さい方が良いと思います。

きじからTシャツ縫製サービスspot_img

Latest

年末年始休業日のお知らせ

平素よりpremiumTをご利用いただき誠にありがとうございます。誠に勝手ながら下記の通り、冬季休業とさせていただきます。

2021年12月29日(水)〜2022年1月3日(月)

休業期間にご不便をお掛けしますが何卒宜しくお願い申し上げます。

4
0
Q&A!x