【Q&A】製版オーダーをしたいのですが、どんなデザインでも可能ですか?<シルクスクリーン>

製版オーダーをしたいのですが、シルクスクリーン初心者です。どんなデザインでも可能でしょうか?また、A4・A3サイズ内に入るなら複数のデザインを入れても良いでしょうか?

製版オーダーについてご案内します。初心者の方はあまり複雑なデザインではない方がプリントしやすいです。

プリントしやすいデザインとは?

初心者の方は水性インクを選択される方が多いと思います。
水性インクは目詰まりしやすいため、慣れていないと細かいデザインはプリントしづらい場合があります。

時間が経つとインクが固まって目詰まりしてきます。
単純なデザインはプリントがしやすくおすすめです。

はじめてのシルクスクリーン!スタッフ編では、初めてシルクスクリーンプリントする様子をお届けしています!

製版が難しいもの①濃さの異なる線や細かい描写

シルクスクリーンの製版を制作する際、黒か白かはっきりしたデザインである必要があります。

<希望デザイン例①>
鉛筆やペンで描いたような、濃さの異なる線を表現したい場合。
細かい柄や、文字など線の太さは0.2mm以上が目安となります。

<製版結果>
はっきりとした黒ではない場合、色の濃淡は表現されません。画像のように途切れたような線になります。

細かい部分は製版上で反映されていても、実際にプリントできない可能性が高いのでご注意ください。

製版が難しいもの②細かいグラデーション

<希望デザイン例②>
写真のようなデザイン、グラデーションを表現したい。

<製版結果>
グラデーションがドット(点)で表現されます。

写真や実写に近いようなデザインの場合は網点印刷となります。
・油性インク:線数45位
・水性インク:線数35位
(線数:1インチあたりの網点数)

網点印刷をご希望の場合

推奨感光液:AF140(油性インク用)
推奨メッシュ数:150

※初心者の方は、特に水性インクでの網点印刷は目詰まり等の問題でプリントが難しいと思われますので、おすすめいたしかねます。
網点印刷をご希望の場合はお問い合わせください。

網点デザイン例

網点デザイン:線数25
ドット大きめの網点デザインです。
網点デザイン:線数45
写真のような網点デザインです。

複数のデザインを同時に製版できる?

A4、A3サイズそれぞれのサイズ内に入る分には複数のデザインが可能です。
プリント時に(量産時は特に)やり辛くならない範囲で配置することをおすすめします。

オーダー時の注意

・データはグレースケールでの保存をお願いいたします。カラーでのデータは製版製作時に黒がはっきり出ない場合があります。
・データはai・psd・pdfのいずれかのファイル形式でお願いいたします。
※jpgファイルの小さいサイズのデータでは製版が鮮明にできませんのでご注意ください。
・データはinfo@premiumt.jpまでお送りくださいませ。
・データ確認後、製版に反映ができない部分などがある場合は、デザインの変更をお願いする場合がございますので予めご了承ください。
・イラストレーターaiファイルの場合は必ず画像はembed(埋め込み)、最終的にmerge(マージ統合)の上、ご送付ください。 ( 全体選択後、パスファインダー>マージをお願いいたします。難しい場合は、アウトライン化のみお願いいたします。)
・CCまでの形式で保存に対応しております。ファイル名は英数字でお願いいたします。
・多くのデータをお預かりしているため、こちらでデータの欠陥を見つけることができません。
・最終的にご入稿いただいたデータに基づいて作業いたしますので、データの文字のスペルミス、文字抜け、画像の欠落などの問題については責任を負いかねます。
・デザインは入稿データ上のサイズ通りに印刷いたします。(サイズの変更を依頼する場合は、必ずご明記ください。)

複数のデザインやカラーなどを一つの製版に入れたい場合

・ご自身でA4/A3サイズ内に各デザインを配置してデータをお送りください。弊社ではデータ内の配置移動などはお受けいたしかねます。

製版オーダーはこちらから

アルミのオーダーメイド製版 シルクスクリーン 油性、水性可能
製版オーダーメード
A4/A3サイズ・感光液、メッシュ数が選べます!
シルクスクリーンはじめてセット
シルクスクリーはじめてセット
Tシャツ・インクなどがセットになったお得なセット!

Q&Aまとめ

シルクスクリーンに必要な機材・道具について
プラスティゾルインクについて
水性インクについて
熱処理について
インクのテストプリント画像まとめ
溶剤系インクについて

0 Q&A
Inline Feedbacks
全てのQ&Aを見る