製版のオーダーメードについて

製版のオーダーメードについて。

私たちのアトリエでは、製版のオーダーも受け付けています。

木製の製版ですが、耐久性も十分あり、環境にも寄りますが、(木製なので湿気には弱いです)
長持ちします。

アルミ製版に変更しました。

注意は、水洗いは厳禁ということ。AF101という感光液は、プラスティゾルインク用となります。
水性用の製版もあります。

追記 水性用の感光液を使用して、水性用の製版を製作することも可能です。

水性用の版の場合は、もちろん水洗いOKとなります。

プラスティゾルインクは、ジョルタイプのインクで、ネットリしているのが特徴。
自然乾燥しないため、目詰まりしません。
一度印刷をした後、版を洗う必要がないため、とても管理が楽です。
その代わり、ヒーターガンという150度以上の熱風が出るドライヤーの様なもので熱処理が必要となります。

プラスティゾルインクを落とす場合は、へらで一度落とした後、プラスティゾルクリーナーを
布に湿らせてから拭くという流れになります。

シルクスクリーンのプリントだけをご自身でやられたい方は、ぜひ
私たちの製版をご利用ください!リピーターの方も多く、ご満足いただいています。

サイズに合わせて、2種類あります。
製版オーダーメードサイズを確認してください。

ご購入後、info@premiumt.jpまで、デザインのデータをお送りください。
データは、photoshopかillustratorでお送りいただくのがベストですが、
もしデザインソフトをお持ちでない場合、こちらで編集することも可能ですので、
まずはご相談くださいね!

納期は、お振込後1週間前後となります。

0 Q&A
Inline Feedbacks
全てのQ&Aを見る