0,00 ¥

お買い物カゴに商品がありません。

お買い物の合計:33,000円(税込)以上の場場合、全国送料無料!(一部大型商品、メーカー直送を除く)

info@premiumt.jp

0,00 ¥

お買い物カゴに商品がありません。

【Q&A】製版後、二回目の刷りでの割れ、剥がれる現象について<シルクスクリーン プリント>

More articles

人気の機材

製版後、一度試し刷りをして、3日程日にちを空けて再度刷ったときに、ドット抜けのようなものが発生します。

刷ったあとにクッキングシートをあて、上からアイロンがけをしておりますが、添付画像のように、縒れたところや、力のかかったところが剥がれる感じです。ポリエステル100%のブルゾンになります。

考えられる原因はこちらです。

1の写真:熱処理が不足して割れた。

アイロンは使用していないため、あまりよく分かりませんが、160度で1分間熱を加える必要があります。
割れるのは熱処理不足が原因です。

※ ポリエステルの場合は、直接熱を加える場合は、色がインクに浸透する場合があります。この場合、再度印刷して色の浸透を防止してください。

印刷 – >熱処理 – >印刷 – >熱処理を繰り返し

2の写真:次の方法を順番に実行テストしてみてください。

※ インクを少し多めに攪拌し柔らかくする。
※ インクにベース(base)を混ぜ撹拌して、柔らかくする。
オフコンタクト方法を利用して印刷する。

3の写真:ドット抜けのようなものが発生

印刷時に異物が印刷物(生地)の下にある。

0 Q&A
Inline Feedbacks
全てのQ&Aを見る
きじからTシャツ縫製サービスspot_img

Latest

年末年始休業日のお知らせ

平素よりpremiumTをご利用いただき誠にありがとうございます。誠に勝手ながら下記の通り、冬季休業とさせていただきます。

2021年12月29日(水)〜2022年1月3日(月)

休業期間にご不便をお掛けしますが何卒宜しくお願い申し上げます。

0
Q&A!x