シルクスクリーン水性インク選択ガイド

  • 増粘材:水性インクの粘度を上げる目的(ソフトクリーム から、アイスクリーム状にする感覚)
  • 乾燥遅行材:水性インクの乾燥時間を増やす用途(インクの自然乾燥時間を延長させる用途)

インクの粘度について

日常生活の中で見られるものを中心に、粘度をお知らせします。商品購入時参考にしてください。

お水1cps
牛乳3cps
蜂蜜10,000cps
ケチャップ50,000cps
クリーム100,000cps
ピーナッツバター250,000cps

粘度の単位:SI単位系とCGS単位系の相関
1Pa・s=1,000mPa・s=10P Pa・s(パスカル秒)
1dPa・s=0.1Pa・s=1P dPa・s(デシパスカル秒)P(ポアズ)
1mPa・s=0.001Pa・s=1cps mPa・s(ミリパスカル秒)cps(センチポアズ)

シルクスクリーン水性インク選択ガイド

商品名単位スキージカラー
EN水性ラバーインク300g, 1kg,
5kg, 20kg
スキージー65A、75A2色(White, Base)
他の色はNEOカラーでMIX
色が乗る感覚の仕上がりで、水性ラバーインクの様な仕上がりです。
染込むインク水性インク300g, 1kg,
5kg, 15kg
スキージー65A、75A2色(White, Base)
他の色はNEOカラーでMIX
ハンカチや手ぬぐいのように、生地自体に染み込みます。
DYEカラー水性インク300g, 1kgスキージー65A、75A23色
色が乗る感覚の仕上がりで、水性ラバーインクの様な仕上がりです。
Lactoria(旧アクアブライター)
水性インク
500g, 5kgスキージー65A、75A59色
色が乗る感覚の仕上がりで、水性ラバーインクの様な仕上がりです。
EN水性ラバーインク、DYEカラー水性インクより明るいインク
感光液の種類適合性その他
KV-920Tシャツのために作られたと言っても過言ではない製品。
SD-40に比べて解像度が優れ、感度が良く製版時のストレスを減らすことができる。
SD-40特別な点は、耐水性が非常に優れていること。
大量のプリント時に製版の崩れがなく、ほぼ完璧に対応できる。
SD-40R従来のSD-40 に比べ、解像性、耐水強度が増したことが特徴であります。
 EN水性ラバー
インク
染込む水性
インク
DYEカラー
水性インク
Lactoria(旧アクアブライター)
水性インク
プリントゲン
(乾燥遅効剤EG)
増粘液
(水性インク用)
水性用抜染剤
(脱色剤)
◎特化、◯良い、△弱い(可能)、x不可

水性インクは、保管環境によっては色、質の劣化が起こる可能性がありますので、なるべく半年を目安にご利用ください。(使用環境によっては2、3年ご利用いただける方もいますが、自己責任の下ご利用ください)