ハンドフレームストレッチャー【紗張り機】

stretcher
  • お勧め商品
商品番号:stretcher
ストレッチャー4台【1セット】
在庫状態:在庫有り
獲得ポイントレート:2%
セット割引
  • 2以上で1あたり¥49,400(税別)
¥66,523 ¥52,000(税別)
数量

配達について

予想される
最小梱包サイズ
送料無料
※配送料金表
発送日目安 即日
発送日目安の意味/別送の意味 即日発送の意味:12時までのご注文で、12時半までに入金確認がとれた商品に限り即日発送いたします。在庫なしの場合は、発送できませんのでご理解よろしくお願い申し上げます。
商品入荷後の意味:通常2週間前後で発送いたします。
100kgを超える商品は、入荷まで通常1ヶ月かかります。

メーカーからの発送:メーカーと在庫を共有しておりません。在庫がない場合もありますので、ご理解ください。
Tシャツメーカーからの発送:メーカーと在庫を共有しておりません。在庫がない場合もありますので、ご理解ください。
ご注文後、数量により配送サイズが変わります。

紗張り機なしで、シルクスクリーン用アルミ枠にメッシュを張ることができます。

  • 製版失敗の原因の一つであるメッシュのテンションを解決することができる。
  • 強力なテンションでハイクオリティの結果を得ることができる。

4つの器具で構成されています。

フレームの厚さに応じてボルトを回して、高さを調節できます。

各部は上記写真のようになっています。

左右のネジをゆるめて、左右に伸びた2本の棒の間にメッシュを噛ませます。

メッシュを張るために、上の写真のハンドルを回します。

メッシュを噛ませた後は、ハンドルを回すだけ

ピンと張ったらボンドで固定

ボンドを淵に塗って、(コニシボンドG17の場合)約10分で完成です。
紗をはがす場合は、テレピンやアセトンをボンドを塗った部分に塗ってください。(アセトン、テレピンを使用時マスクを使用してください)

1セットで、最大60cm x 60cmまで紗張り可能

フレームの厚さ 5cm前後まで可能 / 一般的に2.5cmが多いです。
厚さ(高さ)が小さすぎて調整が難しければ似たようなサイズのべニアを一つ作って下に置くという方法もございます。
フレームを支持して引っ張る原理なのでもしフレームが弱い場合、フレームよりも少し大きめのサイズのベニア( 9mm二枚程度)を作ってべニアを支持して引っ張り、べニアの上にフレームを置いて作成することも可能です。
フレームの幅 1cm~60cm 可能 (外側サイズ) / *60cm 以上の場合は2台必要です。
  • 1セットで(4台)最大60cm x 60cm(フレーム)まで紗張り可能です。
  • 2セットで(8台)最大120cm x 120cm(フレーム)、もしくは60cm x 180cm(フレーム)紗張りがあります。
ご注意
本商品の製造特性上、キズがある可能性がございます。上の理由では返品はできません。ご協力お願いします。

2セットの例

42cm x 52cm (内径)のアルミのフレーム3台同時作業可能

参考動画(1.5セット-6台)

ストレッチャー使用時のポイント

  1. フレームを左、右、上、下面に説明します。
  2. ストレッチャーの上にフレームを置き、位置を合わせます。
  3. まず、メッシュを(左、右)の両側をピンと引っぱります。
  4. 次の残りの(上、下)をピンと引っぱります。
  5. ボンドを塗って仕上げます。
  • ここでポイントです。
  • 4の上、下をピンと引いた後に左右を一度緩めます。 (つかんでいるメッシュも完全に放します。)
  • 再び上、下をさらに引っ張ります。そして再度3を実行してください。
  • Q&A

質問またはコメントを残す