PP不織布などに1液蒸発型インク・自然乾燥可能・マット

sa-pp
※上の写真をクリックすると大きく見えます。※
商品番号:sa-pp
カラー
獲得ポイントレート:0%
在庫状態:在庫有り
商品の内容を十分に理解して自己責任のもとに使用してください。

メーカーからの別送料がかかります。代引き不可(1個口~20kgまで / 1000円~)

セット割引
同じ商品を
0個以上で0%、0個以上で0%、0個以上で0%引き
¥4,320(税別)
数量

配達について

予想される
最小梱包サイズ
メーカー別送60サイズ〜
※配送料金表
発送日目安 2~3日後
発送日目安の意味/別送の意味 即日発送の意味:12時まで入金確認がとれた商品に限り即日発送いたします。在庫なしの場合は、発送できませんのでご理解よろしくお願い申し上げます。
商品入荷後の意味:通常2週間前後で発送いたします。
100kgを超える商品は、入荷まで通常1ヶ月かかります。

メーカーからの発送:メーカーと在庫を共有しておりません。在庫がない場合もありますので、ご理解ください。
Tシャツメーカーからの発送:メーカーと在庫を共有しておりません。在庫がない場合もありますので、ご理解ください。
ご注文後、数量により配送サイズが変わります。

要約

印刷素材・用途:未処理ポリプロピレン
タイプ:蒸発
特徴:PP素材に最適・マット
PP インクシリーズは、密着が難しいポリプロピレン系の素材に対して、良好な密着性をもつインクです。

カラー表

120 ホワイト / WHITE
200 プリムローズイエロー / PRIMROSE YELLOW
210 レモンイエロー / LEMON YELLOW
220 メディアム イエロー / MEDIUM YELLOW
265 ウルトラオレンジ / ULTRA ORANGE
320 ファーストグリーン / FAST GREEN
350 グリーン / GREEN
400 ウルトラブルー / ULTRA BLUE
440 ブルー / BLUE
460 スカイブルー / SKY BLUE
495 バイオレット / VIOLET
500 ファイヤーレッド / FIRE RED
510 アメリカンレッド / AMERICAN RED
550 ルビーレッド / RUBY RED
580 マゼンタ / MEGENTA
710 ブラック / BLACK

4COLORS

208 プロセスイエロー / PROCESS YELLOW
456 プロセスブルー / PROCESS BLUE
586 パームマゼンタ / PERM MAGENTA
765 プロセスブラック / PROCESS BLACK

透明色 / TRANSPARENT COLORS

209 イエロー / YELLOW
304 プロセスグリーン / PROCESS GREEN
498 プロセスバイオレット / PROCESS VIOLET
513 パーマネントレッド / PERMANENT RED
538 プロセスレッド / PROCESS RED

蛍光色 / FLUORESCENT

204 ルミオレンジ / LUMI ORANGE
206 ルミオレンジイエロー / LUMI ORANGE YELLOW
408 ルミブルー / LUMI BLUE
503 ルミレッド / LUMI RED
508 ルミマゼンタ / LUMI MAGENTA
205 ルミレモン / LUMI LEMON
302 ルミグリーン / LUMI GREEN
501 ルミレッド オレンジ / LUMI RED ORANGE
507 ルミサリーズ / LUMI CERISE
109 ルミホワイト / LUMI WHITE
※JRP SAM等紙用インキシリーズ限定
  • 色調については端末によって差異がございますのであくまで目安となります。予めご了承下さいませ。
  • シリーズにより標準色の設定が異なります。 ご注文の際は予め業務課までお問い合わせ下さい。
  • シリーズにより標準色に色相差異がございますのでご注意下さい。
  • 上記のカラー表と商品のご注文可能なカラーは異なる場合がございます。

タイプ

ポリオレフィン系
1 液蒸発乾燥型 非シリコーン系

用途

無処理のポリプロピレンならびに、その類似素材に良好な密着性を示します。

特徴

マット(艶なし)の仕上がりになります。

稀釈溶剤

標準溶剤 T-900 遅乾溶剤 T-910 超遅乾溶剤 T-950

洗浄溶剤

T-907

印刷

テトロンまたはナイロンの 200~300 メッシュをお勧めします。 印刷面積 250 メッシュで約 20 m²/kg

乾燥

常温 20°C20-30 分
強制 60°C乾燥により短縮

その他

  • 冬季など気温の低い時に、インクが寒天状に固まることがありますが、性能には影響
    ありません。湯煎または撹拌により、元の状態に戻してご使用ください。
  • 印刷素材により、重ね印刷した場合、インクの層間剥離を起こすことがあります。こ
    の場合、加熱乾燥をすることで密着性が向上します。
  • PP バッテリー容器等、耐酸性を要求される場合には“PP 耐酸インク”シリーズをお 使いください。

参考資料

(性能表は弊社での試験値であり、性能を保証するものではありません。)

印刷被膜性能表

試験項目 試験内容 評価
硬度 鉛筆硬度 45°(荷重 1kg) HB
密着性 クロスカットセロテープ剥離 100/100
耐水性 水道水中に 50 時間 異状なし
耐メタノール摩耗性 漬した布で往復摩耗 50 回(荷重 500g) 異状なし
耐ブロッキング 印刷面と印刷面 60°C8 時間(50g/c m²) 異状なし
スクラッチ性 爪の引っかき 一部剥離
耐候性 サンシャイン・ウェザォメーター 400 時間照射 合格

試験条件

インク : PPインク
素材 : PP板
乾燥 : 自然乾燥1週間

  • Q&A( 0 )
0 Q&A
Inline Feedbacks
全てのQ&Aを見る