0,00 ¥

お買い物カゴに商品がありません。

お買い物の合計:33,000円(税込)以上の場場合、全国送料無料!(一部大型商品、メーカー直送を除く)

info@premiumt.jp

0,00 ¥

お買い物カゴに商品がありません。

Home シルクスクリーン用品、機材 感光乳剤、エマルジョン、関連商品 スクリーン印刷製版用感光乳剤 ex2000 細かい図柄の印刷に特化した商品 ジアゾ(DIAZO)タイプ

スクリーン印刷製版用感光乳剤 ex2000 細かい図柄の印刷に特化した商品 ジアゾ(DIAZO)タイプ

¥6,075

クリア
商品の注意書きや内容を理解し自己責任で使用することを同意します。 (+¥0)
※ 商品の注意書きや内容を理解し自己責任で使用することを同意します。
※ 基本的には返品、交換はできません。
沖縄、北海道、離島の配送の場合、発火物質に対する規制のため、船で出荷される可能性があります。タイミングが悪いと、2週間以上かかることもあります。 (+¥0)
商品小計
オプション小計
合計
お気に入り除外
お気に入り

説明

商品説明

EX2000は細かい図柄の印刷に特化した商品です。 凹凸のある生地だと再現できないほどの細密印刷用てす。 EX-2000は、耐溶剤性の感光乳剤(感光液)として開発致しました。 耐溶剤性はもちろんのこと、細線の解像性・印刷性・耐刷性に大変優れた性能を有しています。

乳剤の種類 耐溶剤性感光乳剤
重量 Sジアゾ5g、色素ブルー18g、乳剤900g
特徴 コーティングがしやすい.製版時のべた付きが少ない。
固形分 35.9%
粘度 9,900mPa・s
最良解像値 20μm
剥離特性 剥離液(感光液剥膜剤)による剥離可能
ライフ 約1ヶ月(感光基混入後・冷暗所保管)
最適露光時間 光源:3KW メタルハライドランプ 距離:1 m 紗:テトロン黄270 メッシュ 乳剤厚:10 μm 時間:約90 秒
混合方法 感光基(S ジアゾ) 5g 色素(ブルー) 18g + 乳剤 900g 水または温水(40℃) 95g *混合後、約1 昼夜放置し、脱泡させて御使用ください。
用途 電気回路印刷 細線および網点印刷

剥離について

剥離液の商品ページをご確認ください。

基本的な感光液を混ぜる方法

  1. 水(40度以下の温水が好ましい)約94g+ジアゾ(パウダー)を全量入れ、よく混ぜます。
  2. すべて溶けたら、色素も入れます。(色素はない製品もあります。)その後、乳剤に全て入れてよく混ぜます。
  3. 顔料がある商品は2番と同時に顔料も入れ混ぜます。
  4. すべて混ざりきったら、約1昼夜放置し、脱泡させてご使用ください。
  5. 使用後は冷蔵庫保管がおすすめです。

良くある質問・露光の例(基準)

自作露光器の場合

120メッシュ・30x40内寸・乳剤厚約20μ・蛍光灯(ケミカルランプなど)6~8本・ガラスからの距離約10cm基準
  1. 感光液を塗るオススメな方法は、前と後ろそれぞれ塗った後に乾燥する。2回目からは前面のみ塗ります。
  2. 露光時間約10分を基準に自分の環境に合わせて±1分ずつ調節して見て下さい。(大体の場合、10分で問題ありません)

LED真空露光器の場合

120メッシュ・30x40内寸・乳剤厚約20μ基準
  1. 感光液を塗るオススメな方法は、前と後ろそれぞれ塗った後に乾燥する。2回目からは前面のみ塗ります。
  2. 露光時間約1分30秒を基準に自分の環境に合わせて±15秒ずつ調節して見て下さい。(大体の場合、1分30秒で問題ありません)

通用

  • 初心者の場合微小な穴が空いてしまう場合があります。(目に見えませんが、印刷に露呈します)慣れるまでは、前後各1回づつ塗り、乾燥させる練習をしてください。ある程度慣れてきたら、状況に合わせて乾燥の後にまた塗る→乾燥する感光液を塗る回数が増えるほど製版に厚みがでて、厚印刷印刷になる効果があります。(インクがたくさん押し出される)
  • 乾燥乾燥時製版にあたる温度が50度を超えないようにします。(家庭用のヘアドライOK!です。)
  • 製版後は硬化のため、光があるところに放置します。

注意安全

warningマーク
warningマーク

取り扱い及び保管上の措置

取扱い

  • 容器を転倒、落下させる等の乱暴な取扱いをしないこと。
  • 別に定める保護具を着用し、眼や皮膚・粘膜等に触れないよう作業すること。
  • 火気のないところで作業すること。

保管

  • 幼児の手の届かない室内の冷暗所に密閉して保管すること。

曝露防止および保護措置

設備対策

  • 室内の換気を充分に行なう。

保護具

  • 保護メガネ、ゴム手袋、防塵マスク 等
記載内容は、現時点で入手できた資料や情報に基づいて作成しておりますが、記載のデータや評価に 関しては、いかなる保証もなすものではありません。また、記載事項は通常の取扱いを対象としたもので 特別な取扱いをする場合には新たに用途・用法に適した安全対策を実施のうえお取扱い願います。 すべての化学製品には未知の有害性があり得るため、取扱いには最新の注意を必要とします。 ご使用者各位の責任において、安全な使用条件を設定してくださるようお願い致します。 この情報は、新しい知見及び試験などにより改正されることがあります。

追加情報

重さ 該当なし
在庫

在庫がある商品, 予約注文(納期約3営業日)

区別(使用乳剤)

溶剤(油性)系

Q&A・コメント

  1. 野村一成

    プラスティゾルインクを使い、編み点や、わりと細かい線を表現したいのですが、、

    初めて試すとしたら、栗田製感光乳剤EX-2000とAF140、どちらが良いでしょうか?

    • premiumT

      お問い合わせありがとうございました。
      ex-2000 が再現しやすいかと思いますが、 Tシャツへのプリント目的でしたらAF140で十分かと思います
      どうぞよろしくお願いいたします。

Q&A・コメントを追加

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

年末年始休業日のお知らせ

平素よりpremiumTをご利用いただき誠にありがとうございます。誠に勝手ながら下記の通り、冬季休業とさせていただきます。

2021年12月29日(水)〜2022年1月3日(月)

休業期間にご不便をお掛けしますが何卒宜しくお願い申し上げます。