【Q&A】不織布の窪んだ部分がインクをはじくのはなぜ? 印刷 失敗<シルクスクリーン プリント>

他社製の、バインダーに顔料を混ぜるタイプの水性インクで プリント (印刷)したところ、窪んだ部分はインクをはじいてしまいうまくインクが乗らなかったのですが、premiumt様のインクで 不織布 のトートバッグにプリント出来るインクはありますでしょうか?

1枚目は水性インクで印刷したものの画像を添付いたしました。
スキージや擦り方の調整をしまして。インクは不織布のくぼみの底まで到達しているのですが、撥水されて弾かれているような具合です。

2枚目は油性インクで印刷したものなのですが、不織布のくぼみの底だけインクの食いつきが悪く、爪でこすると剥がれてしまいました。
不織布の耐熱が100度前後なので仕上げの熱処理も不十分なのかなとも思います。

印刷する時に、版と生地が接触しているとスキージの圧力でインクが生地の中に押し込まれます。
版と生地に隙間ができているとインクが押し込まれず、生地に移動しにくくなります。

通常スキージは75~45度の角度で印刷していると思いますが、30度近くまで寝かせて印刷するとインクが押し込み易くなるかと思います。

また、お送りの送料をご負担いただくことになりますが、
テスト用のトートバッグをお送りいただけましたらこちらで印刷テストをさせていただくことも可能です。

*不織布はPP(ポリプロピレン)かPE(ポリエステル)などが混ざっている場合も多くあります。この場合、繊維インクが印刷できず、固着も難しい場合があります。サンプルを見なくては100%断言をすることはできません。ご了承ください。

2020年10月15日追記

不織布用インクをご紹介していましたが、コロナ処理という静電気除去が必要ないインクとして、PP・PPT-Nをご紹介します。

  • PPインク 1液蒸発型、マット
  • PPT-N  1液蒸発型、耐候性良い、半艶
6 Q&A
Inline Feedbacks
全てのQ&Aを見る
岡田亮子
3 ヶ月 前

私も不織布のエコバッグサンプルを発送させていただき、対応インクを購入したいのですが宜しいでしょうか?紺のエコバッグに白インクで印刷します。

管理者
premiumT
3 ヶ月 前
Reply to  岡田亮子

大変申し訳ございませんが、商品を折角送っていただきましても、素材を見ただけでは判断は致しかねる場合もございます。
また、ご希望の使用インクが油性・水性かにより変わってまいります。
商品の素材、詳細、ご希望のインクなどございましたら、先にお知らせいただけますでしょうか。
バッグのメーカーや商品番号などがおわかりの場合は、そちらもお知らせくださいませ。
よろしくお願い申し上げます。

岡田亮子
3 ヶ月 前
Reply to  premiumT

楽◯さんなどで現在も販売されている『PP不織布75g 折り畳めるエコバッグ プラスチックホック』以外情報がありませんでした。油性インクで刷りたいです。不織布は耐熱100℃らしいのでプレス機かけれません。(コンベアは持っていません)よろしくお願い申し上げます。

Last edited 3 ヶ月 前 by 岡田亮子
管理者
premiumT
3 ヶ月 前
Reply to  岡田亮子

ご返信ありがとうございます。
コロナ処理という静電気除去が必要ないインクとして、
PP・PPT-Nをご紹介します。

PPインキ 1液蒸発型、マット
PPT-N  1液蒸発型、耐候性良い、半艶

asparagus
3 ヶ月 前
Reply to  premiumT

丁寧にご説明頂きありがとうございました。
お勧め頂いたPPインクと硬化剤を購入させて
頂き、何とか不織布100枚は刷れました。ありがとうございました。しかし、手持ちのクリーナー(御社テレピン・他社ペイントうすめ液・外国製シルク油性インク用洗剤)では版の掃除が完璧には出来ず再使用は不可能な状態になってしまいました。覚悟はしてたのですがその辺りの事もレクチャー下さるとありがたいです。宜しくお願い申し上げます。

管理者
premiumT
3 ヶ月 前
Reply to  asparagus

お世話になっております。
ご連絡ありがとうございました。
https://premiumt.jp/sa-pp
こちらのページのT907というものが洗浄剤となります。こちらでも完全な除去は難しい可能性がありますが、お試しくださいませ。
よろしくお願い申し上げます。