千葉県市川市のシルクスクリーン印刷(シルク印刷)Tシャツオーダーアトリエ

千葉県市川市シルクスクリーン印刷シルク印刷)機材販売、
Tシャツオーダー受け付け中。
オリジナル無地Tシャツも販売しています。

トップ > シルクスクリーン用品,機材 > 感光液 (エマルジョン),その他 > 細線及び網点印刷用の感光液アゾフィックスAF-140 エマルジョン

細線及び網点印刷用の感光液アゾフィックスAF-140 エマルジョン


よくあるご質問

  1. 露光時間
    約10分を基準に自分の環境に合わせて1分ずつ調節して見て下さい。
    (大体の場合、10分で問題ありません)
  2. 感光液を塗る
    オススメな方法は、前後ろそれぞれ塗った後に乾燥する。
    初心者の場合微小な穴が空いてしまう場合があります。
    (目に見えませんが、印刷に露呈します)

    慣れるまでは、前後各1回づつ塗り、乾燥させる練習をしてください。
    ある程度慣れてきたら、状況に合わせて乾燥の後にまた塗る→乾燥する
    感光液を塗る回数が増えるほど製版に厚みがでて、厚印刷印刷になる効果があります(インクがたくさん押し出される)
  3. 乾燥
    乾燥時製版にあたる温度が50度を超えないようにする。
    (家庭用のヘアドライのクール(O)ホット(X)または、扇風機の風(O)など)
乳剤の種類 耐溶剤性感光乳剤(酢酸ビニール系)
特徴 接着性、及びエッジの立ち上がりが特にすぐれている。
固形分 29.4%
粘度 7,000 mPa・s
最適解像度 50ミクロン
剥離性 剥離液(レクリーン400)により剥離可能
ライフ 2週間(冷暗所保管・感光基混入後)
ライフ(PS版) 約1ヶ月(冷暗所保管)
粘度 1,080(mJ/c㎡)(下記条件の場合)
混合方法 感光基(Qジアゾ)6g
色素(ブルー)18g
水または温水(40℃)94g

乳剤900g

*感光基・水または温水を混合後、顔料・乳剤と混合して
約1昼夜放置し、脱泡してご使用ください。
用途例 電気回路印刷、細線及び網点印刷、曲面印刷等
商品コード azofix-140
販売価格 2,480(税抜)
ご購入個数

「細線及び網点印刷用の感光液アゾフィックスAF-140 エマルジョン」へのQ&A

網点プリント

2016年08月11日

by ●●●様

Question

この感光液は水性インクでのプリントはかのうでしょうか?
やはりプラスチゾルインクで無いとだめなのでしょうか?

A.-->
AF140は、水性インクが使えません。
網点印刷はすべてのシリーズ(SM,SO,PP,FL)ご利用いただけます。
SHシリーズは、網点が小さすぎると表現ができません。

「細線及び網点印刷用の感光液アゾフィックスAF-140 エマルジョン」に関するご質問

質問を投稿する場合はログインしてください。

会員ログイン

関連商品