アトリエでTシャツをオーダーするメリットとは・・・?

私たちの形態はあくまで「アトリエ」だ。

ファクトリーではなく。

その違いは何かといえば、私たちは作品を発表するために製作をしており、
製作自体を目的としている工場とは違うのだ。
私たちは、自分たちのアートワークの傍らオーダーを請け負っている。

アトリエである私たちにオーダーする人たち

アーティストオーダーTシャツ例ダンサーイベント用Tシャツ例

私たちのアトリエに来る人はどういう人がいるだろうか?

  • アートイベントで販売するために来たアーティスト
  • ダンスイベントで販売するために来たダンサー
  • ショップ販売のために来たアート系の会社
  • 展示会用のTシャツを製作しにきたファッションデザイナー

主に私たちのオーダーTシャツに興味を持ってくださるのは、
上記の様なクリエーターの方々だ。

それでは、彼らが私たちに興味を持ってくださる理由はなんだろう?

premiumTはどんなTシャツをつくっているか

韓国ソウルでのTシャツ製作

私たちがブランドを立ち上げたのは、7年前のこと。
ブランド名はTcollector(Tシャツの収集家)だ。

始めは何の疑問もなく既成のTシャツにプリントを外注に出す形で製作した。

ところが・・・

Tシャツのボディーは思ったより着心地が悪く、おしゃれかと聞かれたら
「何の変哲もない、普通のTシャツ」としか言いようがなく、
プリントに関しても、工場に直接出向きいちいち指示をしないと心配になってしまう
ような状況で、こんな状態なら、直接自分たちで作ってしまった方がいい、
という結論になり、活動をスタートさせた。

当時私たちは韓国のソウルにいた。
そこはTシャツ製作するには絶好の場所だった。

韓国ソウル東大門の問屋街とは

韓国ソウル東大門市場

  1. シルクスクリーン機材の問屋があり、日本に比べて安い。
    製作について細かい点まで聞くことができる。
  2. 東大門に大きな生地の問屋街があり、流行の生地からありとあらゆるパーツまで
    手に入る。規模は日暮里の比にはならない。

なんと1970年からの歴史があり、
アジアでは最大の規模を誇る。4300もの店舗数。
仕事をしている人だけで5万人、
一日の訪問客が15~20万人というのだから、1日では簡単には見て回れないことが
分かると思う。それだけの店がやっていける規模の需要があるのだ。

A館からD館の5階まであり、所せましと店がならんでいる。
場所は東大門地下鉄出口9番を出てまっすぐ行くと、すぐ左手にある。

ざっとそんな環境だ。

そんな中、パターンとシルクスクリーンプリントの技術を独学しながら
Tシャツ製作の道を切り開いていった。

そんな中、私たちは「着心地がよく、首元も詰まっていない、おしゃれな
Tシャツをつくりたい」という願いの詰まったTシャツをつくった。

それが、これだ。

TcollectorTシャツおにぎりTcollectorTシャツ間取り

Tcollector

私たちは実際にTシャツを販売しているため、【売るためのTシャツ】というものが
何かをよく知っている。TcollectorのTシャツは、ビレッジバンガードウェブサイトや、
各店舗、プレミィコロミィ、ノイシュタットなどの雑貨店で販売している。
卸売販売をしているということがクオリティーの保証となるかと思う。

さて、アトリエで製作するメリットをそろそろ考えてみたい。

アトリエで製作するメリット4点

  1. メリット① 着心地の良いボディー・おしゃれなボディーにプリントできる
  2. メリット② プリントするカラーを指定できる(指定の色をこちらでつくる)
  3. メリット③ 版を流用して、Tシャツやポロシャツなどにプリントできる
  4. メリット④ ネームタグプリントができる

などざっと4点挙げられる。

その他、

  • スキャン 無料
  • 黒ペンで描いたものをイラストレーターで自動補正する  無料
  • ロゴデザイン(フォントのみ)無料

こういったデザインの部分でのサービスも決め手になり得るかもしれない。

ファクトリーでオーダーTシャツをつくっても、アトリエでつくっても、
結果的に出来たTシャツが同じになりそうだったら、安い方を取った方がいい。

でも、私たちにオーダーすることで一つでもメリットが得られそうな方は
ぜひ一度検討してみていただきたい。

私たちも新しいアーティストやダンサーとの出会いをいつも心待ちにしている。

bookkinbTシャツオーダーメード
premiumTTシャツオーダーページ

Comments are closed.

Post Navigation