Tcollectorアーティストワークショップvol.2レポート

10月10 日、第二回目のTcollectorアーティストワークショップ(実質お茶会・・・)

が行われました。

今回の参加者はイラストレーターの脇本有希子さんとデザイナーの石田舞さんと

学生で絵を描いていらっしゃる、xさん、二回目参加のtentさん、地元でいつも

お世話になってるフォトグラファー種田麻矢さんでした。

気がついたらTcollectorアーティストの方々は女の人ばっかり!

まあ女子校育ちの私はとてもやりやすいんですけどね。

華やかで楽しいです!

ポートフォリオを見せてもらいました!

すごいクオリティー高い!youtubeで動画の作品を見たりもしました。

Tcollectorアーティストワークショップ

ほんとに貴重な時間を過ごさせてもらいました。

これからうちのTシャツショップでアーティストとして活躍してもらう

大切な人たち。

お二人のポートフォリオを見せてもらったんですが、

クオリティーの高さにビックリ!

自分もなにかしら完成物をつくらなければ、と思った。

そのあと冴子(tent)ちゃんの友達の野口路加さんの「おしごと☆組曲」展へ。

下北沢のcommuneという新しいギャラリーで開催された。

でっかいマシュマロやらドイツ風のパンにツナやマッシュしたカボチャやミニトマト

などを好きなようにトッピングできる画期的なおしゃれ食べ物(人生初!)

やら、キッシュやら、美味しいしおしゃれだし、手作りの温かみも感じるし、

ほんとに心も胃もおなかいっぱいになった。

たくさんのアーティストの方々も紹介してもらえて、

お話する機会ができてほんとにほんとに楽しかった。

今「ザ・シークレット」っていう引き寄せの法則の成功哲学を

読んでるが、「アーティストとたくさん知り合いたい」ってずっと

思ってたら、きっかけが舞い降りてきた。

この年になったら美大出身とかあんまり関係なくなってきた。

願いを続けて行動し続けようと思った。

それにしてもNYに行って以来の爆発しそうな制作意欲を

ありがとう。

第二回は、10月に開催予定。

いろんな才能に出会えたらいいな。

シルクスクリーン教室アンケート

シルクスクリーン教室アンケート

プリント

受講日(2009年8月17日)
受講者(おタケさん)

1.今回受講された経緯を教えてください。

→ 運動をしているので、Tシャツは必需品。
日本でも海外旅行でも、値ごろ感のある気に入ったTシャツがなく、自分で作りたい、
と心に決めて数年が経ちました。
グラフィックデザインだけをデータで入稿すれば、Tシャツを作れるお店は今や珍しく
ないのですし、家庭のインクジェットでも作れます。
しかし、東急ハンズに足を運んでいるうち、よりプロに近い制作プロセスに興味が湧き、
頭で理解するだけでなく、実際の工程を体験したくなりました。
ビジネスにつながらなくても、アーティストでなくても、Tシャツは実用的で価値のある
ものです。おもしろいデザインなら、コミュニケーションも生まれます。
体験するなら今だ、と思い、mixiでコミュニティを探し、受講の予約にたどり着きました。

2.シルクスクリーンTシャツ作りに関して、もっと詳しく知りたい!

という部分があれば、お聞かせください。

→ まだ、入門したばかりです。諸条件をクリアしたら、是非取り組んでみたいと思っています。
質問は、それからだと思います。ご親切にご教示頂いたので、教えて頂いた言葉や道具に
関しては理解しました。

3.今回のワークショップの感想をお願いします。

→ 自分の家でも、つまり、莫大な設備投資をしなくても、道具を揃えられ、プロに近い工程で
製作することができるんだ、ということが自分の肌で実感できたことが、大きな成果です。
幸い私1人だけでしたので、聞きたいことも聞けましたし、親切にご指導頂きありがとうござい
ました。
美大でも出なければ、シルクスクリーンという技法は1時間では学ぶことができません。
カルチャーセンターなどでは数回に及びますし、どちらかと言えば、実用的なTシャツではなく
アート。忙しいとあっさり諦めてしまいますが、3時間ほどで体験できるのは魅力です。

(文章はそのまま引用させていただきました。遠いところからのご参加ありがとうございました!)

おタケさんが参加した、シルクスクリーン教室VOL2のレポートはこちらです。

イベントオリジナルTシャツアップ&アンケート!!

ancestorイベント用オリジナルTシャツ

オーダーメードで受け付けてたTシャツです。

アーティスト名(SYMBOL-ISM           ) 

活動内容(ダンサー               ) 

  1. 今回premiumTでオーダーするに到った経緯を教えてください。
    (販売のため、展示のため、スタッフTシャツ用など)

イベントの為。販売の為  
 

2.アーティスト活動の内容をご紹介ください。

ダンス公演、振り付け、イベントプロデュース  
 

3.premiumTでのTシャツ製作で、印象に残ったことがあったら教えてください。  

レスポンスが速い!野菜Tがカッコいい!! 

 
 4.今後premiumTに求めることがあれば、お聞かせください。

ボディの生地付きのカタログがあったら嬉しい。。 

 代々木のダンスラウンジANCE

アンケート、ありがとうございました!

ダンサーイベントオリジナルTシャツ製作風景

anceオリジナルTシャツオーダーメードpremiumT

ancestorオリジナルTシャツオーダーメードpremiumT

ancestor2オリジナルTシャツオーダーメードpremiumT

ancestor3オリジナルTシャツオーダーメードpremiumT

ancestor4オリジナルTシャツオーダーメードpremiumT

本日のオーダーTシャツのクライアントは代々木の某ダンサーの方です。

ダンサーも十分にアーティストなので、もちろん割引の対象です。

のちほどアンケートもアップします。

代々木のオリンピックセンターで8月16日に行われる

Ancestorという代々木ダンサーたちの集うイベントのTシャツです。

レッドにイエローのロゴが明るくて気持ちいい。

Tシャツボディー:PRINTSTAR レッド・ブラック・ホワイト

カラー:1カラー×3種類

http://www.ance.jp/event/special/ancestor2009.html

(代々木のラウンジ”ANCE”)

ダンス Tシャツ GGM

ggm
制作:2009年5月

制作目的:2009年5月7日に行われた代々木の
ハウスダンスサークルGZMのチームGGMの
ショーケース用Tシャツ制作。

ロゴデザイン:storyterror
(Tcollectorアーティストstoryterrorがデザインしました。)

サウンドフォームをイメージしたロゴTシャツです。

Tシャツ:PREMIUM COTTON100% gongDUST by Tcollector
PREMIUMTオリジナルアーティストTシャツ制作例

やわらかい素材なので、とても踊りやすかったと評判がよかったです。
「ダンスをずっと続けていこう。GZM」