紗張り製版について

 

当店の版は『紗をまっすぐに引っ張る』タイプのものと『紗を対角に引っ張る』タイプのものがあります。
『紗を対角に引っ張る』タイプの方が複雑のデザインに適しています。

複雑なデザインは数字の大きめのメッシュを利用しなければなりません。
なぜかといえば、細い線になると、
階段のようにジグザグに表現されてしまうため、紗を対角に引っ張るんです。

…わかりにくいですよね。
分からなかったらご相談ください。コンタクト

シルクスクリーン版←価額はこちらへ。

オリジナルTシャツボディー製作過程「生地選び」

今年の冬は、Tcollector初のプルオーバーパーカーが登場します!

●やわらかい

●プリントと相性がいい

●軽い

・・・にこだわって、やっと生地を決めました。

あとは、七分。薄すぎて中が透けてもNGだけど、かたい生地は

うちっぽくないから避けたいし・・・。

いろいろ試行錯誤してやっと決まりました。

写真は試行錯誤中のものだから、決定したものではありません!

10月初旬には発売予定なのでお楽しみに!

オリジナルでTシャツやらパーカーを製作するのは、仕事のなかでも

萌え度が高いです。

いいものに仕上がるといいな!

ワンちゃんの顔もバッグに!

オリジナルオーダーバッグ製作受付中!

愛犬の散歩にも便利なエコバッグ、愛犬の写真をオリジナルプリント

こんな感じで愛犬のバッグとかつくっちゃってもいいし(ちなみに生地は無印良品のもの。)

モデルはうちの愛犬アルフ。臆病者の3歳です!

storyterrorデザインオリジナル受注Tシャツ

うちのイラストレーターにデザインまかせちゃって、オーダーしても

いいですしね。(デザイン代は、上のTシャツの場合は5000円でした)

うちは、Tcollectorってブランドをやってるので、ブランドのTシャツ制作のご相談も

もちろん待ってます!

ちなみに¥800~のうちのTシャツ無地ボディーは、うちのパターンナーが毎シーズン

腕によりをかけて制作してます。

Yシャツのパターンを採用しているのでめちゃくちゃ着やすい!はず。

女の子にぴったりなレディースTシャツボディーパターンもありますよ。

てなわけで、premiumTの簡単ダイジェストでした。

地元のオリジナルTシャツオーダーの制作事例

制作枚数:13枚

Tシャツボディー:ブラックfit&loose type(Tcollectorオリジナル)S,Lサイズ

premium cotton standard (Tcollectorオリジナル)S,Mサイズ

美容専門学校の地元の学生の方からのオーダーでした。

「ビンテージ風になりませんか?」という希望にお答えして、

うちのデザイナーがphotoshopで加工。

ダメージ風に仕上げました。

最後までどんな色で印刷するか悩まれていて、

photoshopのカラーパレットで少しずつ調整しながら

どんな色がいいか一緒に考えました。

パソコンのモニターを写メって、お友達と相談してもらって、

結局こんな(上写真)色合いに決定しました。

1時間ぐらいうちのアトリエでうんうん悩んで生まれたカラーです。

 

お渡しは明日の夜。

受け取ったら絶対喜んでもらえるんだろうなー。

渡す瞬間がめちゃくちゃ楽しみです。

オリジナルオーダーTシャツ(バスケットボールチームTシャツ)

これもずいぶん前にお受けしたオーダーです。

バスケットボールチームのオーダーメードTシャツです。

ブラックのポロシャツにピンクのバックプリント。

これを着て試合だそうです。

いいなー。私は中高陸上同好会でしたが、かなりうっすらの幽霊部員でした。

よく切られそうになってたな。。。

オリジナルTシャツを私が初めて作ったのは大学一年の時。

サークルのTシャツをデザインしました。

つってもかなりダサかったけど。突っ込みどころ満載なあのTシャツ、

もうどこにもないです。

これをオーダーしてくださった高校生たちは、ぜひ大人になるまで取っておいて、

同窓会とかに持って行って思い出話に花を咲かせてくださいね!

オリジナル看板のプリント製作!

聖蹟桜ヶ丘のアトリエのドアにぶら下げる、オープンとクローズの

看板表記をアクリル絵の具でペイントした木にプリント。

小さくて厚みがあるからシルクが破けないように慎重に・・・。

出来上がり!

若干おっさんくさい色になっちゃったけど。まあご愛敬ってことで!

日曜日は定休ですので間違えないように~★